【ブログのネタがない!】ブログのネタ切れを防ぐには?


どうも!最近子どもがなかなか寝てくれない
そらまめです。

本日のネタは、そう。ネタ!
ブログのネタについてです。

検索ワード「ブログ ネタ」で調べると、上には

「ネタ切れ」「ない」「困った」

と、くらーい感じのワードが並んでいました。
みなさん、やっぱりブログのネタ切れに悩んでいる様子。

そういう私もネタ切れに悩まされることがあります。
何かいい方法はないのでしょうか?

【ブログを書こう!書けない!ネタがない!困った!】

みなさんはブログを書くときに、こんなことありませんか?

「よーし!今日もブログを更新するぞ!

 何を書こうかな?

 ……あれ?書けない……ブログのネタが思いつかない!!」

こうなると、なんかブログ更新にストレスを感じてしまいがち。
せっかくだから、楽しくブログを更新したいですよね。

そんなブログのネタ切れを防ぐためにはどうすればいいかを考えていきます!

 

【ブログのネタが出てこない理由】

さて。どうして、ブログのネタが出てこないのでしょうか。

ブログを書きなれていないから?自分にライティング能力がないから?

いえいえ。

私が思うのは、そもそも、まったくネタや記事の構想がない状態から
いきなりブログを書き始めるのは難しいということです。

想像してください。あなたは、いきなり大勢の前に立たされて、

「はい!10分くらいすべらない話して!めっちゃおもしろいやつね!」

と言われたらどうですか?
しゃべれますか?

…まぁ中にはしゃべれる人もいるかもしれませんが、だいたいの人は
えーっ!?ってなりますよね?

ブログも同じだと思います。
何の準備もなしに、いきなり手が動いてスラスラいい記事がかけるはずないのです。

 

【ブログのネタを毎日然に集める仕組み作り】

ではどうすればいいか?
それは、生活の中でブログのネタになりそうなことを集めればいいのです。

例えば、

・興味のあることを調べた

・嬉しいことや悲しい事があった

・ニュースの気になる記事

・これいいじゃん!という気づき

毎日の生活の中で、きっとブログのネタになることはたくさんあるはずです。
それを意識してネタとしてストックすることが大切です。

具体的な手段としては、そんな難しい話ではありません。

上のようなことがあったときに、スマホのメモ帳にメモしましょう。

こったメモの取り方をする必要はありません。残してストックすることが大事ですからね。
すぐに忘れないように、たくさんメモしておく。それをあとからみ返せば、
りっぱなブログのネタになるのです。

【まとめ】

ちょっとしたことを普段から意識するかしないか。

たったこれだけで、ブログを書くときにゼロからではない状態から
始めることができるでしょう。

ノンストレスなブログ生活を楽しみましょう!

スポンサーリンク

今熱いスマホゲーム